• 2017.06.21 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

 31歳になろうが細々と続けて参りますこのブログ。

1日1更新から週一になり、隔週になって月一になり、

もはや年に一回レベルの更新になりつつあるんですが、

偉い人が言うじゃない、継続は力なりって。

あと小学生の先生よく言うじゃない。

頑張りすぎるな、出来るペースでいいから勉強しろって。

 全然関係ないんですが、小学生時代に通っていたメチエ総合ゼミという塾、

「受験に間に合いそうにないんですけど・・・(学力的な意味で)」

という小6ピュア男児の問いに対して、

銀の細いフレーム眼鏡をクイッとしながら

「間に合う間に合わないじゃねぇんだよ。間に合わせンだよ。」

と大人丸出しの回答をしてくれた田代先生、元気かなぁ。

見た目は金融ヤ○ザのようだったけど、中身と話し方も 金融ヤ○ザのようだったから、

きっとあの人は金融ヤ○ザなんだろうと今でも思っている。

 話が脱線しすぎましたが、

つい先日、映画「シンゴジラ」を観にいったんです。

今年に入ってから映画に行く機会が増えて、まぁ全部一人なんですけど。

だいたい毎回、上映ギリギリに劇場に駆け込んでいるので、

先客の前をオジサン宝刀の手刀でもってスイマセンスイマセンと座席までたどり着きます。

で、まぁ座席に座ってもですね、上映まではなんだかんだ10分くらいあるんですよね。

その間に色々と考え事もするんです。

ポップコーンてモソモソ言うから映画の邪魔になんないよなぁとか、

上映中に死んじゃう人とかいるんだろうなぁとか、ゲロ吐いた人いたら座席どうすんだろうなぁとか。

 でですね。人生で初めて観た映画もゴジラだったな、と思い出したんです。

小学生時代ですかね。どこの劇場か忘れたんですが、ゴジラvsモスラが封切られた頃でですね。

父親に連れられて観にいったんですよ。

 その頃の映画館ってのは、今のようなシネコンではなく、スクリーン自体は複数あるんですが、

それぞれでずーっと一本の映画を一日中流していて、途中入場/退出自由な感じの

とてつもなくフリーダムなシステムだったんですよ。僕が行ったトコだけかもしれないですが。

 それでですね、小学生の僕は初めて観る映画、しかもテンションアゲアゲの怪獣映画にあてられまして、

上映中に何度もトイレに駆け込んでゲロ吐いて戻ってくるっていう醜態をさらしまして、

一緒に行った親父さんは都合2回しくらい、小学生向けの怪獣映画を観るハメになり、

普段物凄く温厚なのに、その時ばかりはイライラを隠せておりませんでした。

 そんな事を思い出しながら、あぁせっかくの休日なんだから親父さん誘って一緒に来れば良かったかしらん、

なんて思っていたら、上映始まりまして。

中身のほうはニュースだのSNSだのに諸々上がっておりますので、割愛させていただきますが、

ここ2,3年で観た映画の中で超弩級の面白さでした。

 そんなこんなで終演したんですが、スタッフロール終わったあとに拍手が起きたんです。

映画館で拍手って初めて体験したんですけど、なんか納得でした。そんくらい素晴らしい、

ザ・日本映画な感じでした。

 終演後にみんなゾロゾロ帰ってくわけなんですけど、ここで集団で来てる周りの人々は

ぼそぼそと感想を口にしながら帰ってくわけですよ。

ここで真っ二つに感想が分かれてたんですが、僕と同年代から、それより上の世代の人たちは

手放しレベルの絶賛でした。ずっと観てきたファミリー向けの「怪獣王ゴジラ」の先入観があるから、

今回みたいな骨太のは想定外だったんでしょう。それに加えてあのクオリティじゃ絶賛以外ない気がします。

 対して、中学生高校生の人々はなんというか「や、よくわかんねぇ。」って感じで、

あまりピンと来なかったみたいです。

SNS観てても、若い人ほど「とりあえず石原さとみ可愛い」ぐらいしか言わんし。

いや可愛いんだけどね。そりゃそうだよ。しかも英語バリバリしゃべっちゃってんだから。

でもきっと、最近の(つっても結構前だけども)ゴジラを観てからだと印象変わるのかも。

 今年はこれから先も話題作が目白押しなので、アホになるくらい映画観にいきたいと思います。

 …終わり方絵日記みたい。


  • 2017.06.21 Wednesday 01:09
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
2016/08/10 12:10 AM, ウブカタ wrote:
ゴォジィーラ?
2016/08/13 11:22 PM, 関 wrote:
ガッズィールァ
Add a comment:









Trackback:
http://monkey-style.jugem.jp/trackback/698
 
Eat Chicken with thanks
SPONSORED LINKS
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
リトルトーキョー殺人課 [DVD]
リトルトーキョー殺人課 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロサンジェルスノー
ケイサツカンノー
フタリムォコ(ロ)スンヌオァ
ヨグナァィ

史上最狂の「日本映画」
ドルフ・ラングレンに抱かれたい。
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.