• 2017.06.21 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

 まだ毛も生えきらないガキンチョの頃。
両親の実家である北海道に、法事やらで何度か北海道へ行った事がある。
今は諸事情で手放してしまった母の実家は、小奇麗な呉服屋だった。
正月の三が日は店を閉めているのだが、それでも緊急の要りようがある場合は
店を開けて、その年に一番最初に売上げたお金は金庫に仕舞わず、
熨斗紙(のしがみ)に包んで神棚に上げていたそうだ。

 俺がお邪魔するようになった時は、ギリギリまだ営業していたので、
子供用の靴を買ってもらった覚えがある。
雪が降ると一階の玄関は使えなくなるので、二階にも簡単な玄関があり、
雪の日なんかは二階の玄関から大はしゃぎしながら遊びに行った覚えがある。

 関東地方に雪の予報が出た今日、昼間から冷たい雨が降った割には予報ははずれ、
夜は曇り空に極寒の空気が漂っているだけである。
 先日、「ゼロ・グラビティ」という映画を観て来た。
宇宙には空気が無いから、温度は存在しないのだろうか。
でも何でか、凄く寒そうに思えてしまう。

 2001年宇宙の旅とかでもあったけど、あの虚無そのものみたいな空間を
なんにも出来ないままで漂い続けるって、きっと数時間で発狂しちゃうと思う。
夢にだって見たくない。なんだって地球はこんなみょうちきりんなトコに浮いてるんだろうか。
もっと何かお手軽で楽しい感じの世界がブワーっと広がっていたら、
もしかしたら人類は今よりも遥かに遠くまで行っていたかもしれないのに。

 と、考えたところで、それじゃあアポロ計画やガガーリンの感動なんて無くなっちまわぁな
と思い直した。俺らの周りには、何か神様的なヤツが用意した破天荒な高さのハードルがあるのだね。
そして人類は何とかかんとかして、それを越えていこうとしてる。
神様って、きっと人類の理想形なんだろうなあ。
 

  • 2017.06.21 Wednesday 02:31
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://monkey-style.jugem.jp/trackback/695
 
Eat Chicken with thanks
SPONSORED LINKS
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
リトルトーキョー殺人課 [DVD]
リトルトーキョー殺人課 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロサンジェルスノー
ケイサツカンノー
フタリムォコ(ロ)スンヌオァ
ヨグナァィ

史上最狂の「日本映画」
ドルフ・ラングレンに抱かれたい。
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.