• 2018.10.03 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

 
 なんだか順調に進んでいる気がする教習所。
ドラマとかだとここらへんで鼻高々になった主人公が
壁にぶち当たったりするんだろうが、
残念ながらワタクシ主人公じゃないので壁には最初からぶつかってます。

 本日は学科(第一段階終了!)の後、キャンセル待ちを利用して
二時限連続の技能教習。
 因みにこのキャンセル待ちシステム。出来るだけ利用した方がいいと思われます。

 右左折とシフトチェンジ、そして停止位置で正確に停止すること。
これが今日の目標。

 相変わらず発進の手順がうる覚えながらも、エンスト無しでスタートし、
(エンストってすぐするもんだと思っていたけれど、テンパってなければしないのね)
相変わらず気を抜くとカーブが支離滅裂になりながらも、
教官の指示通りに右左折やら信号待ちやら停止やらを繰り返す。

 MT車にはATのようなクリープ現象(アクセル踏んでなくても勝手に進んじゃうアレ)
がないので、いちいち半クラッチを作らなければならない。
 停止してからの右左折では半クラッチを作り、断続クラッチで速度を調整しながら。
停止しないでの右左折ではクラッチ繋ぎっぱなしで。
そして右左折の前には減速してギアをローへ!

 やること多すぎて若干ワタワタしながらも、
二時限目の終盤では落ち着きを取り戻し、なんとか合格点を得ることが出来た。
教官曰く、「曲がる度にうまくなってってるから、このイメージを忘れずに」
「停止位置の前で止まっちゃうことが多いから、もっと余裕もって」

 基本ビビりながら走っているので、止まる時も盛大にビビる。
だって検定だったら停止線越えたら検定終了なわけだし!!
その結果、ビミョーな長さを残して停止してしまうこと多々。

 ローギアのエンジンブレーキというのは想像以上に強いものがあるので、
止めなアカン!と思ってから一呼吸置いてからブレーキングしないと
停止位置に足りないのである。

 しかし、今日の教官もすばらしい方々でした。
なんかこんな持ち上げてると回し者のようだけれど、ホントなんだからしょうがない。

 明日も二時限連続の技能。そしてついに坂道発進!!
今日の教習の終わりにも教官から少しだけコツを伺ったが、
果たしてそんな簡単にいくのか!?

 そして全然関係ないところで明後日は企業の就職面接。
実はこっちの方が緊張している。なんだか今年は大変だなぁ!!


  • 2018.10.03 Wednesday 23:51
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://monkey-style.jugem.jp/trackback/683
 
Eat Chicken with thanks
SPONSORED LINKS
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
リトルトーキョー殺人課 [DVD]
リトルトーキョー殺人課 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロサンジェルスノー
ケイサツカンノー
フタリムォコ(ロ)スンヌオァ
ヨグナァィ

史上最狂の「日本映画」
ドルフ・ラングレンに抱かれたい。
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.