• 2017.06.21 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -





 「車が空飛ぶようになったら免許取ったらぁ」
などとホザいていた大学生時代の自分を殴ってやりたくなる。
この歳で免許も持っていないと、不都合がありまくる。
何が不都合って以下二点に集約される。

・就職に不利
・彼女が出来ない

 テメェ2番目の理由だけしかねぇクセに。とか思わないで欲しい。

 そんなこんなで一念発起、ちょうど金も貯まった事だし、
この機会に免許取ってしまおうと思った訳です。
 で、自宅から一番近くて、尚且つ一番安い「鎌ヶ谷自動車学校」へ入校することに。
ネットで色々調べてみるも、二輪の口コミやら教習レポートはあるのだけれど
普通自動車は見当たらない。唯一あったのが高齢者教習の感想一件のみ。
さすがネット後進地域!近所の口コミだけで事足りてしまうのか。すばらしきご近所関係。

 しかしまー、この先ワタシと同じような状況に至った方々が出てくるかもしれない。
ねーなら作ってやりゃいいじゃないの!てなことで、記事投稿に至るのです。
 使えるかどうか解りませんが、自分目線でシトシト書いていきます。
因みに普通免許MTです。


 本日8月22日(水)、入校手続きである。
路肩で教習所の無料送迎バスを待つ。
まだ入校していないのに送迎バスとか使っていいのだろうか!?と思いつつも
「入校手続きの際もご利用ください」とHPに載っていたので、大丈夫でしょ。
所定時間より4分遅れほどでバス到着。バス停とかある訳じゃないので、
運転手(教習所の教官)に向けて手を挙げてアピール
「ヘイヘイ!乗ります!」

 バスに揺られること10分ほど、教習所に到着。
申し込み用紙と個人情報誓約書に記入&捺印し、受付カウンターへ。
記入した書類と住民票、保険証を提出し、教習プランに関しての説明を受ける。
プラン説明に関してはHPで得られる情報と同じなので、割愛します。

 簡単な視力測定と写真撮影を終え、
清算(ワタシの場合は分割納入なので、入校金だけ)を終えると、入校手続きは終了。
教習所専用の書類ケースや教本などを頂き、また送迎バスに乗って帰宅しました。

 人生初の教習所。そして人生初の車運転。
その昔、ゴーカートでさえバッコンバッコン路肩にぶつかり、
ボアアップした原付スクーターで砂利道にキスし、
およそ運動センスというものが欠如しているワタシ。
明日から始まる教習を乗り切って、免許を取ることができるのか。。。

 ひとまず明日の入校式、そして初教習である。キバってこ。

  • 2017.06.21 Wednesday 17:48
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://monkey-style.jugem.jp/trackback/680
 
Eat Chicken with thanks
SPONSORED LINKS
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
リトルトーキョー殺人課 [DVD]
リトルトーキョー殺人課 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロサンジェルスノー
ケイサツカンノー
フタリムォコ(ロ)スンヌオァ
ヨグナァィ

史上最狂の「日本映画」
ドルフ・ラングレンに抱かれたい。
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.